コンパクトなnapnapの抱っこ紐、口コミレビュー

napnap グッズレビュー

こんにちはぱんだのです。今日はnapnapの抱っこひもについて1年半使ってみての口コミレビューをしていきます。あ、もう結論言っちゃうと気に入っていて、おすすめです。

ぱんだのはエルゴの抱っこ紐も持っているのでそちらとの比較もしてみたいと思います。

napnapベビーキャリー「BASIC」を口コミ

私が持っているのはnapnapの中でも最もベーシックなモデルその名も「BASIC」です。笑

正直に書いちゃうとnapnapのBASICは貰い物でエルゴのADAPTクールエアを自分で買いました。なので、メインはエルゴを使うことになると思っていましたが実際はnapnapのほうをよく使っています。

理由は、

  • napnapのほうがつけやすい。形がシンプルで余計なものがあまりついていないのでつけやすいです。
  • ポケットに財布、スマホ、鍵がはいるのでぱっと抱っこして外を一周して子供を寝かしつけたいなっていうときに使いやすい。チャック付きのポケットなので安心感がある。

エルゴは遠くまで歩くぞーっていうときに使っています。長く歩くときなんかはエルゴのほうが腰回りのサポートがしっかりしていて負担が少なく感じるんです。

ただ、エルゴはかさばるので移動は抱っこ紐だけど現地についてからはベビーカーに乗せるなんていうときは邪魔なんですよ。

とくに帰省で飛行機に乗るときなんかはもともと荷物が多いし、空港でお土産も買うのでかさばる抱っこひもは邪魔でしょうがないです。

なので、いつもどっちの抱っこひもでいくか悩みます。腰の負担が少なくするか、かさばらないnapnapか。

あとは、napnapはポケットのチャックを開けることで子供の背中部分がメッシュになるのが便利です。ちょっと暑いなと思ったら開けてあげます。ポケットの出入り口とは別のチャックなので開けてもしまっていた荷物が落ちることもありません。

エルゴのほうはクールエアという全面メッシュのものなのですが、それだと寒いとき困るんですよね。ケープを付ければいいのですが、それだと荷物が一個増えるんです。

ぱんだのA

自分で買ったやつめちゃめちゃ失敗してんじゃ?笑

ぱんだのB

自分で選んだ奴は夏場に長く歩くときは強いから、いいの。
後悔してないわ。泣

月齢が小さいときはなんだかんだナイロンメッシュより綿が多めの素材のほうが安心感あります。

napnapは他の抱っこ紐の有名ブランドに比べると安いです。この値段でこの満足度は素晴らしいと思います。プレゼントなんかにもいいなーと思っていますが、ぱんだのは高齢出産だったので最近まわりで子供産む人がいません。

おすすめポイント

コンパクト、子供の背中メッシュにできる、大容量のファスナー付きポケット、安い。

napnapでおんぶは?

うちの子は掃除機を怖がるので、掃除機をかけるときはnapnapの抱っこ紐を使っておんぶしています。

おんぶの時は、おんぶホルダーをつけていったんイスなどに置いてってするので抱っこほどするっとはできませんが、体の硬い私でも慣れれば一人でできるようになりました。

最初の頃は、おんぶの状態が見えないのでおんぶしたあとすぐ鏡で問題ないか確認していました。

黒くてわかりにくいですが、おんぶホルダーを装着します。

別売りの新生児パッドは必要か

私の場合は、初めての子供でまだ新生児の扱いに慣れていなかったので首が座るまでは怖くて抱っこひもを使っての縦抱っこはできませんでした。

napnapの新生児パッドは持っていなかったのですがエルゴのADAPTは新生児パッドがなくても抱っこ紐で縦抱きできるタイプです。でも、怖くてしませんでした。ビビりなんです。

抱っこひもは首が座るまで結局使いませんでした。

同時購入だとそこまで高くないですし、napnapは他の抱っこ紐のブランドに比べればもともと安いので買ってみて使えそうか試してみてもいいのかなと思います。冬場は暖かくてよく寝てくれるという評判もあるようです。

こんなひとにおすすめ

すばやく付けられる抱っこひもがいい、コンパクトな抱っこ紐を求めている、荷物が多いのが好きではない、日本のブランドが好き、リーズナブルだけど信頼性の高い商品を探している。

どれかにあてはまる方はぜひショップをチェックしてみてください。

napnapの公式ショップ限定のカラーや同時購入割引等あります。パパも喜びそうなカモフラ柄もありますよー。カモフラ柄は数量限定だそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました