【半年使用レビュー】siroca ホームベーカリーSB-111

グッズレビュー

こんにちは、ぱんだのです。我が家では子供が1歳になった頃にホームベーカリーを購入しました。sirocaのSB-111という機種です。

半年ほど使ってみて良い点、悪い点がみえてきたのでご紹介させていただきます。

商品スペック

本体重量(約) 3.9kg
サイズ(約)  幅28 ×奥行32 ×高さ29.5cm

メニュー
1.食パン/2.早焼きパン/3.ソフトパン/4.フランスパン風/5.スウィートパン/6.全粒粉パン/7.米粉パン(グルテン入り)/8.こねる/9.発酵/10.焼く/11.パン生地/12.ピザ生地/13.うどん・パスタ生地/14.そば生地/15.もちつき/16.ジャム/17.フレッシュバター

タイマー 13時間まで

購入価格 9146円(税抜)

上記の製品は製造が終了しており、後継機はこちらのSB-122となります。

ホームベーカリーを購入したきっかけ…

1歳児検診で体重、身長の伸びが鈍化していて今後、栄養不足が心配されると言われたことがきっかけ。

もともと完母で育てていて、ミルクにも挑戦しましたが、ミルク拒否。離乳食もあまり食べず食パンなら食べるという状態でした。鉄欠乏性貧血は完母の子に多いとのことでした。

先生からは、離乳食をもっと食べられるように離乳食教室の案内とフォローアップミルクをおすすめされました。

自宅に帰ってフォローアップミルクに挑戦しましたが、これも飲まず。

ならば、フォローアップミルクで食パンを作ってしまえということでホームベーカリーを購入することを決めました。

sirocaのSB-111を選んだ理由

まず、安かったこと。

パナソニックの2万円以上するものが売れ筋のようでしたが、初めてのホームベーカリーであり、どのくらい使うかわからなかったのでまずは安価なモデルにしようと思い決めました。

sirocaのキッチン家電に強いというイメージ

sirocaのコーヒーメーカーがなかなかいいなと思って以前から目をつけていたのもあり、キッチン家電に力をいれているイメージを持っていました。ホームベーカリーといえばsirocaかパナソニックかというくらい勢いがあったと思います。

ホームベーカリーを実際に使ってみて

シンプルな食パンの材料は水、強力粉、バター、砂糖、塩、スキムミルク、ドライイーストです。このうちスキムミルクをフォローアップミルク(粉)に代えてパンを焼いていました。

今考えると水の代わりにフォローアップミルク(水に溶かしてから)で焼けばよかったです。そのほうがたくさんフォローアップミルクを入れられます。粉だと8グラム、溶かすと約28グラム。

子供用に塩を少なめにしても普通に焼きあがりました。子供もよく食べてくれていました。フォローアップミルクの量は気休め程度ですが、それでもないよりはマシだと思い食べさせていました。

使用頻度は、だいたい1週間に1度くらいです。置き場所を作って常に出しっぱなしなので、計量すればすぐに焼くことができます。よく作るレシピは冷蔵庫に貼っているのでさっと作れます。

炊飯器の横に置いているのですが、炊飯器に比べいかにも安っぽい見た目をしています。炊飯器も高級品ではないのですが…。安価なモデルなので仕方ないです。

good point

・好みに合わせて材料を加減できる(この製品というより手作りパンの良さ)
・安価

焼いている最中に具材を投入するタイミングを知らせるブザーと焼き上がりを知らせるブザーが鳴ります。操作音も鳴りますし、結構大きな音ですがOFFにする機能がありません。

bad point

・見た目がいかにも安っぽい
(ビックカメラグループ限定のブラックならそんなに安っぽく見えないかも)
・音がうるさい、ブザー音が消せない

上位モデルのSHB-712/722では操作音を消すことができます。

意外な活躍…

甚大な被害をもたらした令和元年台風19号の際には事前に停電や断水に備えましょうということが大々的に報道されていました。

わたしも準備のためスーパーに行きましたが遅かったようで水とパンはすべて売り切れ。水は備蓄があったのですが、まさかパンまでなくなるとは思っていなかった私はかなり焦りました。

そこで、ふと「うちにはホームベーカリーがあるじゃないか。パンが売られていなければ焼けばいいじゃない。」と思いつき、台風が来る前にパンを焼き備えることができたのです。

めったにあることではありませんが、意外なところで活躍してくれました。

以上、sirocaのホームベーカリーSB-111を半年使ってみてのレビューでした。

飽きっぽい私にしては継続して使えているので、具材やドライイーストの自動投入ができるパナソニックの人気モデルもいつか購入してみたいです。

このご時世で、パンの材料もちょっと手に入りにくくなっています、「お菓子・パン作りの総合サイトcotta」で強力粉なども購入できます。SALEもあってスーパーとほぼ変わらない値段で「春よ恋」などのブランド小麦粉が買えます。

フォローアップミルクを使ったパンの作り方をご紹介していますので、こちらもご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました